WSL / Championship Tour News

 

 

 

まず最初に、先月行われたウェスタンオーストラリア・マーガレットリバーPro が近隣でサメ騒動があり途中キャンセルとなりましたが、のちウェスタン・オーストラリアと協議した結果、イベントのキャンセルを促したサメ騒動が改善されないことを理由に、インドネシア・Bali島で再試合を行うことが発表された。

⬇︎

今年のツアー戦にCORONA BALI Proが5月27日からピリオドタイムの6月9日終了時、48時間後にスタート予定でウェイティングピリオドは13日迄が決定しました。

会場はウルワツを予定です。

男子はトップ24に勝ち上がったメンバーと、女子はベスト8の試合からのスタートとなる模様。

やはりウェスタンを勝ち上がっている選手にとっては嬉しいことで、試合を望む選手もいる中、一年間のツアーとしての公平な決断ではないだろうか?!

と言うことは、長時間にわたってのインドネシア・バリ島の試合となりそうです。

記憶では、80年代初頭に戸倉会長がジャッジ日本代表として招待され、ウルワツで行われたワールドコンテスト以来の世界最高峰の試合がまた復活されることは本当に喜ばしいことではないだろうか。

今月末のWCTツアーは見逃せないですね!!  ぜひLIVE観戦を・・・Balinese DancerWSL / LAWRENCE

 

 

そして、日本時間の夕方以降からブラジルのリオデジャネイロにて、WCT 第4戦・Oi Rio Pro がスタートします!!

 

Men’s Heat

 

興味深いのは、出場選手の有無で、まずケリー・スレーターとカイオ・イベリは怪我の為、不出場。

その代わりに、ブラジル出身のミゲール・プーポ(昨年のツアーランキング25位)とウィゴリー・ダンタス(昨年のツアーランキング26位)が揃って出場。

更にジョエル・パーキンソンは、個人的な理由でこのイベントをキャンセルしました。

その代わりに昨年のQSランク2位のマイキー・ライトが出場予定。彼は、オーエン・ライト、タイラー・ライトの兄弟と言うサーフコンプファミリーの一人で、すでにCT戦に出場し、パンチある素晴らしいライディングを披露し話題になっている選手です。

 

続いてWomen’s Heat

 

あと6時間少々でLIVEが始まる予定です。

 

 

 

 

 

LATEST最新記事

POPULAR人気記事

カレンダー

2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

カテゴリー

商品に関するお問合わせはこちらから