WSL / World Junior Championship : Sara Wakita

2018年新年早々より、WSL ワールド・ジュニア・チャンピオンシップがオーストラリにて行われています。

 

日本代表選手は

U-18 Boys : 都筑百斗、上山キアヌ久里朱、安室丈、小笠原由織

U-18 Girls : 松田詩野、脇田紗良

以上の6名にワイルドカードの西優司、川合美乃里が加わり、合計8名が出場。

Photo From : SURF MEDIA

 

2日目に行われたU-18 Girlsに、DOVEライダーの脇田紗良選手がラウンド2・ヒート5に出場しましたが、対戦相手のピラ・キンカートン(USA)にこのラウンドのハイエストスコアーを出され、紗良選手は後半に7.10とラストウェーブに 8.57の高得点を出すが、及ばず敗退しました。残念・・・

Photo from : Surf Media by S.Yamamoto

 

Photo from : Surf Media by S.Yamamoto

 

続いてヒート6に出場した松田詩野選手も、ワイプアウトが目立ち惜しくも敗退しました。

 

その時の模様をサーフメディアのサーフィンフォトグラファーの山本氏がレポートしているので、是非チェックしてみてください!!

脇田紗良と松田詩野はR2で敗退。WSLジープ・ワールド・ジュニア・チャンピオンシップ大会2日目

 

Girls は、ラウンド1で、1位通過した川合美乃里選手が次のラウンド3に出場します。

 

続いてBoysは、都筑百斗、安室丈、がラウンド1を1位通過でラウンド3へジャンプアップ。

本日はオフとなり、明日ラウンド2が行われる予定です。

 

Go JAPAN !!

 

WSL Home page site : http://www.worldsurfleague.com/events/2017/mjun/1755/jeep-world-junior-championship

商品に関するお問合わせはこちらから