スノーサーファー・”オーム” 岡田修 / 北の大地の波情報&究極を追い続ける人物像。

 

昨日のブログで全国津々浦々の波情報をお伝えしましたが、投稿のタイムラグで、”オーム”こと岡田修くんから昨夜、波情報のレポートが来ました。

彼からのコメント:Facebook 見ましたよ〜!ちょっと遅かったですね〜!(波情報レポートのこと)

私としたことが!昨日までここ湘南も激寒だった為か、まだ雪景色の北の大地のイメージからすっかり波乗りの文字が消えていて、コンタクト取り忘れてしまいました。ホント申し訳なかったです!!

と言っても彼らは、極寒の1月・2月でも本職のPOWDER COMPANYでバックカントリーガイドをする傍ら、DOVEホットスーツを着て波乗りしているのです。恐るべし!!

“O-M” Osamu Okada / Photo: Naoka Nakahara. DOVE Blog -19th.Jan.2018

そして、一昨日と昨日そして今朝送られて来た、北海道・波乗り&スノーサーフレポートを紹介します。

コメント:一昨日(26日)この波見つけました!!このポイントは今迄で一番いい波でした!!Photo: Osamu Okada

コメント:2mmホットスーツフル装備でチョット暑かったですよ〜!!そしてパウダーでしたよ!!

Rider: “O-M” Osamu Okada / Photo: Kage

昨日のオーム君・サーフライド映像

そして、今日!!

コメント:今朝5時から登って来ましたよ〜!!

スノーサーフ経験者は知る人ぞ知ると思いますが、やらない方はご存知ないかと思いますので、ここで岡田修という究極を追い求め続ける人物像を紹介します。

スノーサーファー・岡田修 / 通称 “オーム” 

・出身:兵庫県・神戸

・現在、北海道ニセコに移住し、妻・3児のパパの5人家族で暮らす。

Osamu Okada / @ Powder Campany / Photo: Naoka Nakahara. Jan.2018

オーム君は、戸倉会長と親交の深い、スノーサーフ界で世界的に有名な玉井太朗氏代表の GENTEM Stick のライダーを務め、玉井氏を筆頭にライダーの宮下健一君らと、昔は考えられなかった極寒の地・北海道の真冬でもサーフ出来る、DOVE ホットスーツの開発に貢献するテストライダーです。ホットスーツを着て雪の上でサーフィンのイメージトレーニング?!Jan. 2018 / Photo: Naoka Nakahara

雪の降るマイナス気温と一桁水温でもやり続け一年を通して波乗りを楽しんでおり、冬の山シーズンが終わるとインドネシアやボートトリップなどサーフトリップに行くサーフジャンキーです。

彼のスノーサーフは、姿勢が低くカッコ良くて理想のライディングを披露するスタイルマスターとして有名で、そのライディングに魅了されるファンも多いです。“O-M” Osamu Okada :Night Session@Niseko Annupuri / Photo: Naoka Nakahara

Style Master “O-M” Osamu Okada :Night Session@Niseko Annupuri / Photo: Naoka Nakahara

彼のバックカントリーツアーに以前参加した時のことですが、いつも先頭に立ちナビゲーションする中、誰々さん大丈夫ですか〜とか声を掛けてくる言動によく見ているなぁ〜っと感心するほど!!Back country Jan.2018 / Photo:Kage

何故なら、オーム君は先頭で前を向いているのにも拘わらず、自分たちは必死に登りながら彼の後ろ姿しか認識できないのに、後に付いてくるメンバーの各々の顔や動作を一部始終チェックしていて凄いなって思いました。やはり自然の雪山には綺麗な景色の反面、危険が常に伴っており下手したら大きな事故にも繋がるからだと・・・ある意味、彼らガイドがみんなの命を預かっているという事。だから私たちも安心して楽しめるのかな?!と。

Osamu Okada / Photo: Kage

Back country Jan.2018 / Photo:Kage

そのハイク後にはトップから真っ新の雪面へドロップ!!浮遊感たっぷりの至福な瞬間が待っています。Back country Jan.2018 / Photo:Kage

面ツルの雪山に思い思い描いたアートライン。

まさに究極のシチュエーションです。

GENTEM Stick 代表の玉井氏と親交の深い、あのサーフィンの神様と称されるジェリーロペスさんが住むオレゴンのマウントバチェラーへ BIG WAVE CHALLENGEと言う名の、雪の壁を作り各々にハワイ・ノースショアのポイント名をつけて滑り降りて技を競い合うコンテストにGENTEMクルーとして毎年出場していて、つい先日帰国したばかりです。

この試合には、DOVEとご縁があるライダーが多数出場し大活躍しました!!

下記のHomePageでその時の写真がご覧になれます。

詳細:https://www.thesnowboardersjournal.com/exclusive/gerry-lopez-big-wave-challenge-2019/

おまけにジェリーさん直々シェープした貴重なボードを所持しているマニアックと言うかご縁で繋がった代物ではないだろうか。

そして更に、今年はそのコンテストへ行く前は、スケートを始めスノー界で有名な写真家”RIP ZIGER”氏のアテンドでロブマチャド宅にステイしたそうで、なんとも私たちサーファーとして羨ましい環境を楽しんでいます。

まさに雪山・海と究極のシチュエーション三昧を過ごす岡田修くんでした。

オーム君、忙しい中、情報提供ありがとうございました。

 

 

  • 0
    このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
    follow us in feedly

latest

最新記事

カレンダー

2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

商品に関するお問合わせはこちらから