×
×

2011.07.21 | 未分類

DOVE BLOG

Japanese on North shore Waves


【8月10日!! 発売決定!!!】
近藤公朗、木本直哉、中島秀憲、神尾光輝、佐原健司、U-SKE。
良い波を求めシャッターを押し続ける、日本を代表するサーフフォトグラファー。この写真家6人が、2010~2011に、ハワイノースショアに押し寄せたビッグスウェルと日本のTOP サーファー達が繰り広げたセッションが1冊の本に集結し収められた。
この本の出版にあたり、発起人となり多くの人に声をかけ、このプロジェクトを現実させたのが『DOVE ウェットスーツ』の創始者であり、日本サーフシーンの発展に貢献し続けている 戸倉康守である。日本人サーファーが世界一のビッグウェーブに挑みに行くため毎年ハワイノースショアに通い続ける勇士達を毎年見続けおり、『命をかけて波に乗る日本人サーファー達の足跡を形にして残したかった』と語る。
ハワイに毎年通うサーファー達の世代交代も徐々に行われており、ベテラン組からニュージェネレーションのサーファーによるライディングも少しづつ写真に収められてきた、ジャストなタイミングでもある。
今回の出版にあたり、出版元のなったのが、写真集やサーフアートなどを、独自の観点でサーフィンというカルチャーを発信し、今までにも多くの書籍を発行している「BUENO! BOOKS」。 ブエノブックスの得意とするサーフィン写真集が今回はどのような仕上がりになったかも注目。
2010年ー2011年にかけて、ノースショアは波に恵まれ幾度かグランドスウェルをもたらしました。
このスウェルは、日本人サーフフォトグラファーとニューカマーを含めた日本人サーファーとのフォトセッションの機会となり、素晴らしい写真が生まれました。
本作では、この’10年~’11年のノースショアを舞台にした日本人サーフフォトグラファーによる日本人サーファーの写真にフォーカスしています!
思わず息をのむような瞬間がたくさん収めらています。
今回は、以前THE SURF SHOP展を記念して制作した「OLO magazine」のSpecial Issueということで、雑誌のような装丁でお手ごろ価格の写真集になっています。 
BUENO! BOOKS
[:右:]http://www.buenobooks.com/boardculture/diary/[:左:]
やはり、日本人!!!
紙で見る写真はとても良い!!
                            by NISHI…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

latest

最新記事

カレンダー

2020年7月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

商品に関するお問合わせはこちらから