×

2016.07.21 | 未分類

DOVE BLOG

JPSA/WSL Tahara Pro・2日目  結果

20160720085825.jpg

JPSA/WSL Tahara Pro・2日目 結果です。

本日は、メンズラウンド4の途中まで、ウィメンズはラウンド3までが行われました。

まずウィメンズのTeam DOVE /WA ライダー

20160721171709.png

ラウンド2・ヒート8に出場の大矢ひいな選手(現役高校生)は、中盤6.80の好ポイントを出すが

終了時間間近、優先権を持った2位の選手にへばり付かれ良い波を掴む事が出来ず3位敗退。残念

若いながらしっかりとした良いサーフィンを披露できるスキルが有るので、今後が楽しみです!!

続いて行われたメンズ・ラウンド3

ヒート7に出場のAM選手、中川雅崇

20160721173229.png

アベレージギリギリを2本出すが、決めのハイスコアーが無いと勝ち上がれないラウンド

その点数が出せれば、プロ公認が貰えるので是非頑張って欲しいです!!

続いてヒート11に出場の福嶋竜也選手

20160721172703.png

波数が少なく前半良いライディングが出来ないまま時間が過ぎ、最後に6点台を出すがここで終了。

ここまで勝ち上がると、素晴らしいライディングを確実に決めてくる選手がひしめくハードヒート。

ラウンド3の壁を越える為の課題を克服して欲しいです。

そしてウィメンズ・ラウンド3

オーストラリアから一時帰国の黒川日菜子とJPSAトップシードの高橋みなとが、かち合ったヒート1

20160721173719.png

セットが入って来ず、中々良い波を掴む事が困難なヒートで、なんとか4点台を2本まとめた黒川選手に軍配が上がり2位通過。高橋選手は良いところを見せる事ができず敗退してしまった。

そして、ヒート4

ティーンエイジが揃うルーキー対決

20160721172521.png

1位の松田シノ選手はなんと10ポイントを出しブッチギリの1位通過。

脇田サラ選手も負けじとハイポイントに近い点を2本まとめ2位通過で、明日のマンオンマンへ進出!!

遂に脇田ファミリー親子が3人揃って後半戦に挑みます!!

以下結果と明日のヒート表⬇︎

メンズ

20160721175220.png

明日朝一番から、ヒート5:黒川楓海都、ヒート6:高松海璃、ヒート8:村上蓮

ヒート12:関口真央、ヒート15:児玉椋がクレジット

メンズ・ラウンド5

20160721175352.png

ヒート1:脇田貴之、ヒート2:脇田泰地、ヒート9:村上舜、が待ち構えます。

明日は面白くなりそうです!!

ウィメンズ・クオーターファイナル

20160721175617.png

ヒート2に黒川日菜子、ヒート3に脇田サラが、マンオンマンで戦います。

こちらも目が離せません!!

選手皆さんの健闘を祈ります

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

latest

最新記事

カレンダー

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

商品に関するお問合わせはこちらから