2019.11.18 | DEALER/EVENT

DOVE STAFF BLOG

HARDER & Sandals チャリティーカップ / 伊勢・国府の浜

東名高速の渋滞や、東名阪道の通行止めやらで三重県伊勢・国府の浜には朝5:00に到着。

日ノ出とともに海に向かうのは毎週末の行事になっております。

伊勢神宮が近いこともあってか、神秘的な朝焼けと感じたのは自分だけ?かな。。

11月17日(日)国府の浜、ラスタ前ポイントで「HARDER & Sandals」主催のチャリティーカップが行われました。

もしかしたら、波はないかなぁ~・・なんて違うドキドキをしながら海をチェックすると・・

案の定、ちょっと厳しいかな~と思いながらも皆が来るまで海を見学。

後に、皆が海に現れて海岸清掃が始まりました。

すると、ウネリが入りだしたのか、腰~胸サイズの波も現れてきた~!

「お~、良い波!」掃除を済ませて、テントを設営して準備OK。波もOK。

十分なコンデションで、約30名の選手が競い合う今年で22回目のファミリーコンテストが始まりました。

今大会で使用するサーフボードは、オルタナティブオンリー。

先っちょの尖がったサーフボードの使用は無しという趣旨の大会です。

シングル、ツイン、クアッドなどなど、珍しい形やカラフルなサーフボードは見ているだけで楽しいですね~。

HARDER & Sandals伊藤オーナーのご挨拶。

今大会のエントリー費は、最低限の必要経費を差し引いて、千葉県の被災地域へ寄付をするが今大会一番の目的です。

千葉から駆け付けたのは、高貫佑麻プロと吉川広夏プロ。

そして、ソエダサーフボードジャパン添田智博氏は、鈴木仁プロとともに湘南から。

秋晴れの中、特別ゲスト達も温かく見守る中でコンテストは良い波で進行していきました。。

ウェットスーツについて、伊藤オーナーとお話しもできました。

絶賛46チョイス(オーナー伊藤シロウなので)は、DOVE EASY PADDLE(イージーパドル) SUITS

胸部にセットされている浮力体によって、その名の通りパドリングを楽にしてくれます。

伊藤オーナーは、「あえて言うならば、電動自転車だね」とナイスなお言葉を頂きました。。

また、もうこのスーツ以外は着れないとも。。

興味のある方は、是非 HARDER & Sandals へ!

 

そのようなお話をしたりして、あっと間にファイナルまでに。。

各クラスの入賞者です。

↑ キッズクラス・ファイナリスト

↑ オープンクラス・ファイナリスト

優勝は、なんと女性の勝呂順子さん。安定したライディングで見事優勝!

↑ スペシャルクラス・ファイナリスト

ここからは、鈴木仁プロがプレゼンター。

↑ ミッドレングスクラス・ファイナリスト

↑ チャンピオンクラス・ファイナリスト

こちらのクラスは、歴代の優勝者のみで競い合うハイレベルなクラスです。

その中で、優勝したのは勝呂大さん。

オープンクラスで優勝した勝呂順子さんと夫婦揃って優勝ですね。。おめでとうございます!

選手の皆様、関係者の方々お疲れさまでした。

そして、ローカルサーファーの皆様、ありがとうございました。

 

来週は、福岡県にお邪魔いたします。。

  • 0
    このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
    follow us in feedly

latest

最新記事

カレンダー

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

商品に関するお問合わせはこちらから