2019.11.17 | EVENT/GALLERY

DOVE STAFF BLOG

24th Rainbow Cup /波コンディション不足に寄り延期(12月末迄ウェティング)足立海世・MOV

第24回レインボーカップ開催のオフィシャルコールがあり、11月16日(土)に行って来ました!!

前日の夜湘南を出発し翌土曜日夜明け前、現地に到着。

夜が明けだし海をチェックすると・・・

昨日まで有った波も消えてしまい残念なことにフラット。

ひとまずエントリー確認が行われました。

そしてスタッフ・出場参加者が集合し、今日は競技不可能ということでキャンセルの発表があり解散となりました。

ここレインボーポイントは、他のビーチがクローズ気味になりグランドスウェルが入り出すポイントで、北海道を抜けた大きな低気圧のバックスウェルを期待しましたが、今回は不発に終わりました。

毎年ジャッジ委員長を務める、大阪から駆けつけた元プロサーファー・DOVEライダー、そしてCHUG サーフショップのオーナー”カメ”こと古川プロ。

急遽、静岡から家族でやって来たDOVEグロムライダーの足立海世くん11歳・湘南からエントリーした海老原翼くん13歳Photo: 左/レインボーサーフクラブの会長中井氏・海世くんと翼くん。

次回開催は、12月いっぱいまでウェイティングとなり、また、タイミングを見てコンテスト開催の有無がコールされるそうです。皆さんお疲れ様でした。

そして他ビーチはそこそこサイズある所が有ると言うことで、情報収拾・・・

ここから数十分車を走らせたポイント水晶浜へ移動し、先ずワンラウンドセッション

セッション後は中井氏のはからいで、ランチへ・・・ソングさんご馳走様でした!!

そしてもうワンラウンドやろうと言うことで、中井氏とスタッフメンバーに挨拶をしレンボーポイントを後に・・・

記念撮影

先ずは水晶浜を再度チェックするが今ひとつなので、波伝説の波情報を頼りに更に北上する事に・・・

そして2時間強車を走らせた先は福井県の最北端・石川県との境にある三国サンセットビーチに到着。サイドオフショアのたまにチューブを巻く波に遭遇!!

夕暮れギリギリのセッションを開始しました。

海世くんのライディングを撮り続けるお父さん。

そして冷たい風が吹く底冷えの中、足を上下に動かし冷えを紛らわし、彼のライディングをじっと見守るお母さん。

こういった両親のサポートがあり、今年のNSA全日本キッズチャンピオンを手にできたのでは無いだろうか?!

今回のサーフセッションした動画をご覧ください↓

足立ファミリーは一泊して静岡へ帰ると言う事で、ここでお別れ。(今日情報が送られて来ましたが、波は良くないので観光して帰りますとのこと。)

そして、海世くんは12月上旬にハワイへ旅たちます。これからの活躍に期待です!!

最後に、中井氏を始めレインボーサーフクラブの皆さん、そして出場選手の皆さんお疲れ様でした。

次のグランドスウェルに期待ですね!!

  • 0
    このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
    follow us in feedly

latest

最新記事

カレンダー

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

商品に関するお問合わせはこちらから