WQS 6,000 Nissan Super Girl Pro 結果 / 前田マヒナ5位・脇田紗良9位

カリフォルニア・オーシャンビーチにて行われていた、WQS 6,000 Nissan Super Girl Proが先ほど終了しました。

優勝はQSランク65位だった新税 サマンサ・シブレイが優勝。2位はCTランカーのタティアナ・ウェスタン・ウェブでした。

そして気になる我が DOVEライダー・前田マヒナと脇田紗良のリザルト。

前田マヒナがクォータファイナルで強豪ブロント・マコーレーに惜しくも敗れ5位入賞。

オフィシャルサイト上で、マヒナ選手のライディングフォトが見つからず、Noフォト。

そして、ラウンド3・4ではCT選手を撃破し好調だった脇田紗良は、ラウンド5で覇者のサマンサに敗れ9位入賞。

Photo: WSL / KURT STEINMETZ

脇田紗良のインスタでのコメント

そして、試合終了時点での気になるQSランキングです。

今回6,000ポイントの試合だったので、上位を占めた選手がいきなりのジャンプアップする波乱が起き、クォリファイ圏内だった脇田紗良が順位を落とし9位。そして16位だった前田マヒナがクォーターまで勝ち上がったので、10位に浮上しました!!

日本時間の明日には遂に10,000ポイントのVanz US Open がスタートするので、ここで是非頑張って欲しいです!!

Go Mahina !!  Go Sara !!

そして既にメンズの試合が昨日よりスタートしており、現在、ラウンド2が行われています。

この後、日本人選手のカノア五十嵐・稲葉レオ・大原ヒロトが出場します。

まだライブ映像は見れませんが、スコアは確認できます。

LIVE Results : https://www.worldsurfleague.com/events/2019/mqs/3084/vans-us-open-of-surfing/results

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

latest

最新記事

カレンダー

2022年9月
« 8月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

商品に関するお問合わせはこちらから