2018.12.15 | FACTORY/GALLERY

DOVE BLOG

Bali島から一時帰国のNOBU FUKU さん来社 / 村上舜プロ・今日からハワイへ旅たちました。

昨日、Bali島から撮影器材のメンテナンスで一時帰国されているサーフィンカメラマンのノブ・フクさんが来社!!

写真:DOVEスタッフとノブさん、そして横にいる両手でハングルーズのポーズをしているイケメンの方は、ノブさんの友人でモデルをやられているジェフさん。

インドネシアへ行ったことのある方はご存知だと思いますが、ノブさんはバリ島に移住し、日本から訪れた方達の依頼などで、素晴らしいライディング写真を撮り続け、思い出のショットをお客さんへ提供するNOBU FUKU SURF PHOTOGRAPHYを経営する。

バリ島へ行った際にぜひ依頼してみてはいかがですか?! 一生の宝物になりますよ〜!!

興味ある方は ↓

Home Page (INDO SURF PHOTOGRAPHY) : https://www.nobufuku.com/

また、波伝説のアンバサダーでボートトリップの専属カメラマンとして乗船し、沢山のショットを納め活躍されている方です。写真:毎年恒例の波伝説・ボートトリップ / Discovery Indo OCT, 2018

サーフィンだけではなく、この様な絵になる素晴らしいショットも・・・Mr. Tokura / Photo: Nobu Fuku

そのノブさんへサポート提供するDOVEウェットスーツ。

そこで、ノブさんリクエスト・プロトタイプのかなりマニアックな仕様を紹介します。

水中を主に撮影するノブさんは長時間水の中に浮いており、フィンを装着しながら泳ぎ続けるのでかなりハード。また、水中に入りっぱなしなので冷えを軽減させる為、スプリングスーツ若しくはフルスーツなどを装着して撮影します。ウェットを着ると生地の中がスポンジなので若干浮く作用がありますが、それを更に浮力を持たせる為に開発されたスプリングスーツ。

Mr. NobuFuku

ご覧の様に空のペットボトルを入れるウェットの側面に袋を取り付けた画期的なスプリングスーツ。

数年前から幾度ともなくテストを繰り返し、位置が少しでもズレるとバランスが悪くなり、また、浮きすぎてもダメ・・・

付ける位置などを変更し出来上がったウェットスーツです。

お尻(パッド)・腹・太もものサイドに空のペットボトルが入れられ、見た目は歪だが機能は抜群のウェットスーツなのです。

海へ入った瞬間の映像 ↓

そして今回、DOVE 訪問の際に新たな改良をされたウェットが出来上がっていました。

リーフブレイクの危険なポイントではヒットする恐れがある為、体を守ってくれます。ヒップパッド

今回のタイプは、ペットを入れる袋が二つに

ノブさん、これからも素晴らしいショットを撮り続けてください。益々のご活躍を応援します。

DOVEオフィスへ訪問していただき、ありがとうございました。

そして最後に、村上舜プロが本日ハワイへ旅たちました。

年明け1月いっぱいの滞在予定で、バックドアシュートアウトの試合に日本代表チームメンバーとして出場します。

Go SHUN !!

今期も素晴らしいライディングショットを期待します!!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

商品に関するお問合わせはこちらから