脇田貴之プロ・インタビュー / 冬のハワイから帰国したばかりの多忙な日々。”WAKITA PEAK”上映会in京都

 

先週末、DOVEスタッフの大島君と会った時の会話で、脇田さんが日本に帰国して会社へ挨拶に来られましたよ!!っと聞いた瞬間、話を聞きたく居ても経ってもいられず、脇田君に連絡し会いに行ってきました。

Photo: 江ノ島にある脇田君のお店 シルフィードクラブ

何故なら、彼は今まで30年以上毎年日本を離れウィンターシーズンのハワイ・ノースショアへ約半年間移り住み家族と共に過ごしており、その期間中に送られて来るサーフィンフォトグラファー・木本直哉氏や神尾光輝氏の膨大なビッグウェーブチャージのサーフショットを目の当たりにし、更に昨年ロードショー公開された “WAKITA PEAK”のドキュメンタリー映画を観て感動し感銘を受けたことで、今年はどうだったのか?ディープな話が聞きたくなり、彼は日本でも多忙な為、なかなか会う事が出来ないので今しかないと思ったからです。

また、帰国したばかりの週末の土曜日だったので、忙しい時にお邪魔ではないか葛藤しましたが、ここは厚かましく行かないとインタビューを逃してしまうという思いで行きました。

江ノ島といえば観光地。

沢山のサーファーとウィンドサーファーや観光客で賑わう店のウッドデッキから海が一望できる素晴らしい環境です。

そして現場に着くと、忙しそうにしている脇田君が・・・

ちょうどお客さんに渡すレンタルボードにワックスアップしている脇田君が、あっお久しぶりです!!と快く答えてくれました。

チョットすみませんと言いながらお客さんの対応をしつつ私と会話する感じで、私自身このタイミングに来てこれはマズかったかな?今日じゃなかったかな?と思っていましたが、それを察するかの様に、これ終わったら大丈夫ですからすぐ終わりますからと言いながらせっせとこなしていた脇田君。

次から次へとお客さんが来店していました。

店内には、脇田プロの今まで使用したボードやレアなポスターと写真などが飾られていました。

右側が北林さんとスタッフ(脇田君が留守の時の頼もしいスタッフのお二人)

そして、店長の北林さんに接客を任せインタビューを開始。

今回のインタビューは3時間強に及び、今季の波のエピソードや体験談。息子・泰地君と娘・紗良ちゃんへの思いなど、かなりディープないろんな話が聞けた貴重な時間でした。

また、インタビューの途中では、ショップの裏に位置する江ノ島の歩行者メインストリートに脇田君のお父さんが経営する日本食レストラン・忠兵衛で新鮮な海の幸をご馳走になり、こちらからお願いし訪問したにも拘わらず素晴らしいおもてなしに感激!!

新鮮な魚介がタップリ乗った海鮮丼に水槽から取り出したばかりの伊勢海老の塩焼きと豪華で贅沢なランチをご馳走になりました。

そしてデザートには、その横にルアナカフェと言うタピオカジュースのお店を昨年後半にオープンし、甘くて美味なタピオカジュースをいただきました。脇田君ありがとう!!最高なおもてなしに恐縮です!!

この時の脇田君の仕事を観察させていただきましたが、波乗りは勿論のこと何事にも熱心に接する彼を見て、48歳になった今でも全てに於いて妥協をせず情熱を捧げる熱い人物像を感じました。また、脇田君と話した時にいつも感じることで、きっと脇田君に言ったらそんなことないですよ〜って言う、まさに謙遜な彼の素晴らしさも垣間見ます。私自身、年上ながらホント尊敬します!!

インタビュー中に出くわした、自転車で回っていた藤沢市議会議員選挙6期目に挑戦の佐賀ワキさん。脇田君とここ藤沢の地元議員さんでサーファーです。この次の日に見事当選を果たしました!!おめでとうございます。

今回、長時間に及ぶインタビューはかなり内容の濃い話なので、今後、連載してこのブログにて紹介していきますのでお楽しみに!!

今日は、インタビューの中で、帰国後の日本でのスケジュールを伺いましたが、京都にて “WAKITA PEAK”上映会が昨日開かれ、その時の模様を企画された京都のレジェンドサーファー中井ソングさんからレポートをいただいたので紹介します。

Photo: 会場にてレジェンドサーファー中井氏と脇田君。

上映会には、100名以上の来場者で賑わったそうです。

舞台挨拶の一コマ:中井氏・清野監督・脇田君。

脇田君のスピーチ動画を送っていただきました。↓

そして今週末からは、千葉一宮で行われる WQS 6,000 Ichinomiya Chiba Open の日本人解説者として千葉入りするそうです。

ライブにて、脇田プロのディープトークが聴けるのでぜひご覧になってください。

https://www.worldsurfleague.com/events/2019/mqs/3018/ichinomiya-chiba-open

日本に帰ってきてから多忙な毎日を送っている脇田貴之プロ。

脇田君、貴重な時間をありがとうございました。

  • 0
    このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
    follow us in feedly

latest

最新記事

カレンダー

2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

商品に関するお問合わせはこちらから