2019.07.10 | 商品情報

DOVE STAFF BLOG

重ね着で色々なスタイルで着れる「SUPモデル」

近年盛り上がりを見せるSUP  -スタンドアップパドルボード-
フィールドは海に限らず、川、湖と水が有れば楽しめるのも人気の秘訣です!

Rider/Murabayasi Tomoyasu
Photo/K.Kitajima

水に浸かっている時間がサーフィンと違い少ないため
サーフィンと同じ感覚でウエットスーツをチョイスしたら汗だくになってしまった。。。
という声も聞きます。

 

そこでDOVEは様々なウエットスーツを重ね着するレイヤードスタイルをおすすめしています。

 

例えば
ロングジョンとジャケットでフルスーツ。
ショートジョンとS/Sジャケットでスプリング。
など様々なバリエーションで着用が可能です。

 

サップ・フロントジップ・ジャケット

 

サップ・バックジップ・ロングジョン

 

重ね着例 ジャケット+ロングジョン

 

ショートスリーブのジャケットも腕をよく動かすSUPで人気があります。 「サップ・フロントジップ・S/Sジャケット

 

1枚あると重宝する 「ショートジョン

さまざなな組み合わせでいろいろな気候、シチュエーションに合わせて着られるのがレイヤードスタイルのメリットです。
上下が分かれているので熱くなってきたら容易に調整が出来るのも利点。
着脱が楽なFRONT ZIPを採用したジャケット、S/Sジャケットは
ファスナーを開けて空気を取り込んだり、脱ぐ事も容易です。

 

水に濡れやすい下半身を冷えから守ってくれる「ロングパンツ」もおすすめのアイテムです。
上半身の動きを妨げないので運動性にも優れています。
もちろん寒いときは上にジャケット、S/Sジャケットを着るのもオススメ。

 

ベスト」はプロテクターと同じ素材を前面と背面に使用。
浮力としてだけではなく落下時に板などにぶつかった際のプロテクターとしての役目もあります。
ウエットスーツの上にも着ていただけるよう身幅、脇周り、首周りを大きく取っているもの特徴です。

 

SUP専用マークは「WT」「BK」から選択可能。

 

シチュエーションに適したウエットスーツ選びで快適なSUP LIFEを!

 

  • 0
    このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
    follow us in feedly

latest

最新記事

カレンダー

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

商品に関するお問合わせはこちらから