歴史的!驚異のビッグドロップをメイクした若きサーファー・西村昇馬 / 西村兄妹インタビュー

先日の日本を襲った台風19号の大波が日本各地で炸裂し、あまり台風の影響のなかった関西から西日本・九州に掛け記録となるビッグウェーブが到来し、その波にアタックしたDOVEライダーの面々。

中でも、四国の西南端に位置する岬で17歳の若きヤングガン・西村昇馬くんが度胆を抜くドロップ・メイクをしたショットが波伝説の木本氏ブログで紹介され、このDOVEブログでも先日お伝えし皆さんもご覧になられたと思いますが、巨大スープに隠れた後の出てくる瞬間は、インスタグラム dovesurfingwetsuits / DOVE_TOKURAにて投稿された写真をいま一度見ていただきたい。

Shoma Nishimura – Charge @Ashizuri misaki / Photo:Deco – From Land

水中から撮影された皆は、巨大スープに巻き込まれたと思われシャッターを止めるのは言うまでもなく、スープから出てきたシーンに誰もがまさかと思ったに違いない!!

アウターリーフでのサーフだった為、やや遠目に撮られているのはいか仕方なく、その証拠となる写真を収めた撮影者がシャッターを押し続け絶妙なるタイミングを逃さなかったことは、歴史上の貴重なショットとなりました。

西村兄妹・兄・昇馬くん、妹・いちごチャンは、現在、父・栄治氏の元を離れ、母親・タマミさんらとオーストラリに留学中で、今回のタイミングはWSL Pro Junior コンテスト出場の為に帰国していた矢先、栄治氏に連れられ、師匠の櫛本さんの導きにより実現しました。

そこで、ザ・デイの前の週にDOVE本社へ表敬訪問した際にインタビューを行いましたので、ぜひご覧ください。

オーストラリア留学中の兄・西村昇馬、妹・いちご 滞在秘話・インタビュー

兄・昇馬くん17歳(今年18になるそうです)とイチゴちゃん(15歳)

オーストラリア現地では、高校生として英語を始め勉強に励む傍ら、渡豪した理由のサーフィンをメインにお母さん(タマヨさん)と3人で過ごしています。

今回、最初に行われる予定だったジュニアコンテストの会場が南房総だったので、先日の台風被害に遭いキャンセルとなり、ひとまず湘南にステイして地元唐津に帰郷と伊勢で行われるジュニアコンテストに出場する予定でした。(がしかし、今回の台風19号でキャンセルに)

そして、DOVEオフィス内にてお二人にインタビューを決行!!

オーストラリアでは、どんな生活をしているのか色々と聴かせていただきました。

Shoma & Ichigo Nishimura. 9/26 @DOVE Office

DOVE: お帰りなさい!かな?今回はとりあえず一時帰国?

西村兄妹:はい、そうです。一時帰国です。

DOVE : 今回は、千葉の大会に出場の為に帰ってきたんですが、この前の台風の災害の為、キャンセルになり残念でしたね。

西村兄妹:そうですねぇ、残念です。波有ったんですかね?

DOVE : 先週までは有ったんだけど、ここ数日はスモールコンディションだから・・・

西村兄妹:湘南の友達に今日は波どうって聞いたら、小さいけどギリギリ出来るよ~ってみんなに言われて、腰くらいで出来るのかなぁ?って思ってたんですけど、膝無かったので・・・

9/26 No wave @Shonan

DOVE : あ~今日は厳しいよなぁ~ 笑。

DOVE : ではオーストラリアについて話を聞きたいんですが、二人とも行った時期は?

昇馬:僕が2年前位からで

いちご:私は一年前です。Ichigo Nshimura @Scool / Photo From Her INSTAGRAM

DOVE : じゃ昇馬くんが先輩なんだね。

いちご:一応!!先輩

DOVE : 一応?笑

昇馬:いちごはまだホームステイを経験したことないですよ。

DOVE : で今は、向こうでの生活は二人とお母さん?

西村兄妹:そうです!!お母さんです。

DOVE : いいじゃないお母さん居て。

いちご:そう、ご飯が美味しいです!!

昇馬:ご飯が一番美味いです。

DOVE : でもご飯が大変なんだから、お母さんもずっと居る訳ではないし、有る程度自分らで出来るようにやっていかないとね。

西村兄妹:そうですね。

DOVE : でもまだ言ったって高校生だからね・・・それで向こう行ってどうですか?得るものもいっぱい有るかな?

西村兄妹:そうですね!沢山あります!!

DOVE : ゴールドコーストのどの辺で波乗りしてるの?

いちご:家の前がパームビーチなので目の前でやったり、週末になるとDバーとか、たまにサウス・ストラディーに行ったり、いろんなところでやっています。

DOVE : サウス・ストラディーって船で渡ったの?

昇馬:朝一便の船を待っていると時間もそうだし、波がいい時は人が居ない朝イチにパドルで行ってますね。

DOVE : 聞いてない?あそこサメの巣だよね?パドルは怖くないですか?

いちご:そうこの前友達とパドルで行って帰ってきて、わ~パドルで疲れたね~って言ってたら、誰かがやばいサメのヒレが見えた!!って超怖かったです!!

昇馬:ちょうど深い所だからそこに住んでいるんですかね。

いちご:そうメッチャ底が暗くて怖いから、ちゃんと下を見れないです!!

DOVE : 怖っ!!まぁサメの住処を通っているからしょうがないけどね!!でもオーストラリアはシャークアタックとかあるから気をつけないとね!!

西村兄妹:そうですね!!

DOVE : 波はいいの?

いちご:この前、手前のポイント・スピットにいった時に波が良くなくて、頑張ってパドルでストラディー行ったらメチャ良かったり、あそこは特にいい波です!!

DOVE : そっか~。ところで、デュランバーは色んな上手い選手がいるけどよく行くの?

昇馬:そうですね。土日の週末に結構行きますね。刺激を貰いに!!笑

DOVE : なるほど。家の前は学校とかあるから平日やっているのかな?

昇馬:そうですね。そこのクラブにも入っていています。

DOVE : クラブってなんの?

Photo From His INSTAGRAM

昇馬:パームビーチ・サーフクラブに入っていて、月一で試合とかやっているんです。

DOVE : そこで日本人は君たちだけ?

昇馬:いえ、この前JPSA種子島戦でプロになった飯田コウタが居て、あとインドネシアからオネイ・アンワーと言うめちゃくちゃ上手い選手もいます。

いちご:めちゃくちゃ上手いです!!そう言った選手らと試合してます。

DOVE : いいねぇ~刺激があって!!日本では無い事かもね?!

昇馬:唐津では先ずあり得ないシチュエーションです!!笑

DOVE : ん?いちごちゃん以外にレディースも居るの?!

いちご:パームビーチは女の子が居ないから、ボーイズに加わって昇馬らと試合しています。

DOVE : え~!ハードだけどいい環境かもね?!

いちご:逆に良いかも?!

DOVE :で、どうなの?昇馬と対戦して。勝ったことある?

いちご:この前・・・(昇馬を見つめ一瞬沈黙があって皆大笑い)

いちご:この前ファイナル行ったんですよ。

DOVE :ほぉ~。すごいじゃん!!

いちご:でもお兄ちゃんには負けちゃったけど、まぁ次は倒す予定で・・・。(みんな大笑い)

昇馬:やめて欲しいですね!!ヒヤヒヤするから・・・笑

全員 大笑い!!

いちご:全然、いちご的には挑戦者みたいな・・・

昇馬:ヒート中にいちごがパドルしてきて、えっ行かせてくれるよね?!みたいな顔をして・・・

DOVE : (大笑い)そこは兄妹だからねぇ~

昇馬:しっかり乗るんですよ!!笑

DOVE : 毎月の試合で、それも上手いサーファーとだから良い刺激なって最高だね!!フリーサーフでも取り合いとか凄いんじゃない?Photo From His INSTAGRAM

昇馬:フリーサーフ中に仲間と、試合やろうぜ!!っていう風に楽しんでいます。

いちご:試合は真剣だけど、終わったら握手したりハグしたり日本では余り見ない環境だと思います。

DOVE : スポーツマンシップを表に出すみたいな・・・良いですね~!!

西村兄妹:ホントいい環境です!!

DOVE : 今、巷でコーチングを受けてるコンペティターの話を聞きますが、お二人は受けたことありますか?

西村兄妹:はい。あのCT選手のジョディー・スミスなどのコーチをしてる、クレイトンさんのコーチを受けています。

DOVE : 受けてどうですか?

昇馬:いやだいぶ違います!!テクニックの指導を受けていますが、凄くサーフィンが楽しくなりました。

DOVE : ほぉそれは良いことですね!!

昇馬:なんか今まで、とりあえず思いっきり大きなスプレーを飛ばしてやろうとかエアーリバースやってやろうとか考えていたけど、チカラを極限まで使わずにやるってことで、ホント力を入れ過ぎずゆっくりサーフィンした方がスプレーももっと出ると言われ、やったら本当に楽だし、ビデオで見たらカッコ良く見えるし余裕が出て波が見えるようになりました。

DOVE : なるほど。ゆっくりだと冷静に判断できるようになって良いライディングが出来ることは良い意味での進歩ですね。

昇馬:そうですね。あと、学校の授業でサーフィンの科目があるんですよ。

DOVE : それはどんな授業なの?サーフィンをやること?

昇馬:それは、フィルって言うサーフィンのコーチがいてミックファニングのコーチを元々やっていた人で、試合のやり方や食生活のことなどアスリートとしての話をしてくれます。たまに自分の授業の時にマーク・オクルーポやエース・バッカンとかCT選手が来て、試合の時の意識とか教えてくれるんです。

DOVE : 凄いですね!!やっぱサーフィン王国と言うだけありますね!!

昇馬:目の前にマーク・オクルーポが現れるって凄いと思います!!実際にパーコとかミックもこの学校の卒業生だし。Ichigo & Mick Fanning

DOVE : それでそのクラスは何か資格とかあるの?どう言ったやり方か教えて?

昇馬:年に一回そのクラスに入れるか試験があって、入れるレベルかそうでないかで16人だけ入れて年に一回一人か二人くらい落とされるんです。

DOVE : ホォ!それは酷だね!!

昇馬:そう僕なんか編入生だから数がメチャクチャ少なくて、最初の一発でも余裕だろって思ってたけど落ちました。で、そこで初めて悔しくて頑張って次の年に入れたんです。

DOVE : やるじゃない!学校の授業でサーフィンなんて最高だね!!それは実践の授業なんだね?

昇馬:超シビアで、自分の道具を持っていくだけと後は結果を出すのみで、みんな必死で頑張っていますね。

DOVE: だからそういったクラスから世界へ出て活躍するサーファーが出てくるんだね。

昇馬:そう、そこから世界戦とかに出て来るサーファーがいっぱいいるので、みんな死ぬ気で頑張っているんです・・・

DOVE : シビアな環境に居れて世界に出ていくには最高だね!!

昇馬:さっきも言いましたけど、目の前にマーク・オクルーポが普通にいるんですよ!!あと、大御所ラビット・バーソロミューも・・・

DOVE : わぉ!ラビット!!70年代から80年代に活躍したスタイリッシュなサーフィンで私たちのヒーローだったなぁ~!!当時、フリーライドと言うサーフムービーでラビットのパートを見てめちゃくちゃファンになったよ!!

昇馬:結構ラビット・バーソロミューとか、名前で聞いたらみんなワァ~とか言うけど、会ったらめちゃくちゃ普通の人なんですよ。超優しいし、たまにジュースをおごってくれたり超良い人です!!笑

DOVE : ホォ~羨ましい!!もう結構歳だよね?!60代後半とか?・・・

昇馬:そう息子が友達で・・・

DOVE : そうなの?

昇馬:キヨ・バーソロミューとジャガー・バーソロミューという子です。

DOVE : もちろんサーフィンも?・・・

昇馬:お兄ちゃんのキヨは、バリバリ上手くてQSとかに出ています。

DOVE : まだ、世界で活躍まではいかないよね?

昇馬:今お兄ちゃんが18歳で、弟が16歳かな?これからメジャーに出て来ると思います。

DOVE : 10代でオーストラリア留学!!いい環境で最高だね!!親にも感謝だね!!

西村兄妹:はい、感謝してます!!

DOVE : コンテストでたまにジャンクなスモールコンディションとかあるけど、オーストラリアのいい波ばかりだとその時のシチュエーションは厳しいんじゃない?

昇馬:オージーの選手は得意じゃないけど、小波でもサーフィンがカッコいいです!!

DOVE : 練習しなきゃ昇馬!!(なぜなら今年行われたNSA全日本では極小波に手古摺り敗退したので)やっぱオールラウンダーになって欲しいね!!

西村兄妹:はい頑張ります!!

DOVE : そう言えば今年G-LANDに昇馬くんひとりで旅して、凄い波に乗ってたね?不安とかなかったですか?

昇馬:今までお父さんが旅が好きで一緒に連れられ色んな事を全部やって貰ってたけど、今回オーストラリアへ留学してホームステイして一人でやってきたので、どのくらい自分で出来るのか?って思い自分を試すために行きました。

DOVE : まだ17歳なのに勇気いる行動だね?!

昇馬:今までずっとお父さんと一緒にいて英語も全然話さなかったから、今回は英語で喋って沢山友達を作ろうと言う思いもありました。

DOVE : その時の映像を送ってくれてDOVEブログで紹介しましたが、昇馬くん以外みんな外人だったよね~。

昇馬:そうですみんな外人です。Shoma Nishimura / From Movie

DOVE : あの時の大きい波にチャージしてメイクしてたけど・・・良い波だったね~デカイけど!!Shoma Nishimura / Charge @G-Land

昇馬:めちゃくちゃ良い波でした!! そして一人旅があんなに楽しいとは・・・

動画 ↓

DOVE : やっぱお父さんのDNAを受け継いでいますな~。どれくらい行ってたの?

昇馬:G-Land に居たのは一週間で、後の一週間はバリで計2週間です。

DOVE : なかなか真似出来ない、17歳にして素晴らしい経験です!!

DOVE : そして、特にこれからWQSとか出て行く為に英語力を養わないと話にならないけど、どう?喋れるようになりましたか?

いちご:だいぶ普通に難しくなければ、日常会話はできるようになりました。

昇馬:昔みたいにビビンなくなりました!!話しかけられても今では分からなかったら分からないとハッキリ言えるようになったし・・・

今までイエスで全部答えてきたけど・・・笑

DOVE : 勿論サーフィンしたくてオーストラリアに行った訳だけど、サーフィンは上手くなるのは当たり前、どの世界のプロスポーツ選手でも、いつマイクを向けられたりしてもちゃんと答えられるようにならないとね。えっと~えっと~とか言ってたらダメだし世界共通の英語は喋れないとね。あと外人選手とのコミュニケーションも重要だし。

昇馬:そうですね、今はだいぶ理解して会話出来ています。

DOVE : もっともっといっぱい勉強して自信をつけて、もっともっとサーフィンも練習しないとね・・・

いちご:なんか日本にいる時より全然勉強するようになりました!!Ichigo @Home

DOVE : すごいじゃん!!笑

昇馬:英語だから、ちゃんとついて行かないとテストもあるし、宿題もあるし、合格しないと学校も全然落とされるから・・・

DOVE : 卒業するのが難しいんだっけ?

昇馬:そうです!!入学は誰でも入れますけど卒業が大変で、スチューデントビザなので勉強のために来てるから出席率が80パーセントなきゃいけないし、テストの結果が一年の中で3回赤点とったら強制送還されるので・・・

DOVE : なるほど。それは頑張んないといけないですね。10代でオーストラリア留学!!いい環境で最高だね!!親にも感謝だね!!

西村兄妹:はい、感謝してます!!

DOVE 猪俣:サーフィンもスポーツとして認められてきて世界を目指して行くんだけど、このオーストラリア留学もあと何年か居ると思いますが、色んなことをもっともっと学んでサーフィンをいっぱい練習して、とにかく病気や怪我をしないように頑張ってください。

西村兄妹:はい!!いっぱい学んで帰ります!!

DOVE : 今日はありがとう。

All Photo : Shoma&Ichigo INSTAGRAM / Report & Listener:Inomata&Matsuo

投稿の今日、和歌山のDOVEレジェンド・ライダーの堀口鉉気さんとお電話で話し、今回の昇馬くんがアタックした写真の事で熱い話をして頂きました。

若きしてあのドロップでメイクした事は凄い事だと!!(こういったビッグウェーブの熟練者なので、他、沢山のシチュエーションの事などを沢山話していただきました)

そして、これからが楽しみやなぁ〜っと言われていました。

恐るべし、昇馬!!まさにヤング・ガンの象徴でもある今回のライディングは圧巻でした!!

これからの将来が楽しみな西村兄妹をDOVEは温かく見守っていきたいと思います。

がんばれ!!昇馬・いちご!!

  • 0
    このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
    follow us in feedly

latest

最新記事

カレンダー

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

商品に関するお問合わせはこちらから