×

世界BIGWAVEニュース

  • 2021初blog
  1. 皆様遅くなりましたが、今年もよろしくお願いします。

    photo by fredpompeymaiya
    at JAWS
dovewetライダーの山本博也、今年も頑張ってブログ書かせていただきます。
さて、1月も終わりを迎え、いつもならハワイにいく段取りをしているんですが、なんとも行きづらい状況の今日この頃…若手、プロサーファーも例年よりは行ってないように思います。
しかし、自然界はそんな事情はお構いなしに、無常にも世界ではBIGWAVEがバンバンわれています。
まずはクリスマスにわれたハワイ、パイプや、ワイメアが炸裂してましたね。
DOVEレジェンドライダーの脇田さんも、パイプやワイメアで決めてました。
  1. 波伝説
    脇田貴之プロ  pipe
それから2021年はじめのJAWS.イアンウォルシュとカイレニーがノミネートされていました。
  1. そのウネリでのメインランドmarvericksでは、美しい25フィートのクリーンコンディションで、オージーのジィミーミッチェル。

南アフリカのグランド‘twig’ベイカーが奥の棚からチャージでランクインされていた。

surfline.com
grant”twig”baker
1月後半の低気圧では、またしてもハワイ。
ワイメア、JAWS.アウターリーフが大炸裂!

特にjhon jhonのバックサイドのGUNでのチューブは必見です。

surfline.com
jhon jhonflorence at oahu

その前後でmarvericks.

カリフォルニアの英雄、ピーターメルのスタンディングバレルスピ

powerline.com
marvericks peter mel

ッツはヤバかった!完璧過ぎました!

50歳オーバー!もう勘弁してください笑笑

この方、次のスウェルの時には更に、towingで marvericksでも歴代デカイ波をドミネームしてきました。

surfline.com
Petermel BIGmarvericks

恐らく、僕はピーターメルか、jhon jhonのチューブライドがXXLのBIGWAVE winner賞を取るとおもいます。
その数日後JAWSでtowingセッションが連発してSNSにUPされていたが、常にやばい波が今年は世界中で炸裂しまくっていて、カイレニー等のtop選手は世界中飛び回っている。
まだまだシーズンインしたばかりなのに世界中BIGWAVEポイントは大当たり!
“まるで、エルニーニョのようだ”といわれてるそうです。
俺も行きたすぎて頭がおかしくなりそうですー!
誰か今すぐ旅費代サポートしてください〜笑笑(マジで一髪きめます!)
本当に日本と世界が差が開く一方な気がしてあせります。
今ハワイや世界にいるサーファーは本当にラッキーで頑張って欲しいです。
堀口シンペイさんや、藤村篤pro、安土ジョー君はワイメアでいい波をスコアしていました。
引き継ぎハワイチームを応援しながらも、自分もチャンスがあればすぐ行ける準備を心技体ともにつくっていきたいと思いますので、今年もどうぞDOVEblogともに山本博也の応援よろしくお願いします🤲
DOVE BIGWAVEライダー
山本博也
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

latest

最新記事

カレンダー

2021年3月
« 2月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

商品に関するお問合わせはこちらから