台風16号後編とDOVE wetsuit

台風16号とDOVEwetsuits

お待たせ致しました。

月刊DOVEブログ。木本直哉

宮崎ライダーの山本博也です。

台風16号前半は、カレンズで軽く6f

のウネリを楽しんだ記事は前回ブログで書いたとおり、今回は四国の誘いをスキップして宮崎最南端を目指すことにした。

9/30には波高3.5mだったので十分あがるサイズだがなかなか、上がらずじまいだった。

今回は、短めの5.8f6.8f9.8f10.6fを用意して色々な場所で出来る様に用意していた

30日の朝一は有名なレフトに入り若手やローカルとセッション出来た。

しかし、潮が満ちてくる前に、あるアウトサイドが気になって行ってみると風はややくらっているが素晴らしい波がわれていた。

2ラウンド目は、そのポイントでまだまだ名前はこの場所では明かせないがわからない範囲で今回初ショットをおさめたので紹介します

危なすぎてずっと誰も入らないポイントだったが、最近宮崎でもGUNブーム到来で噂になっていたポイントだ。

僕も10年越しに狙っていた場所でやれ、15feetくらいの素晴らしい波に乗れて満足している。

56本乗ったところでクローズセットと風が入ってきたところで、更に海岸線沿いにバレルが開きっぱなしのずっと乗れそうなレフトの波がパンプしているのがわかった。

2ラウンド疲れていたが、すぐ移動すると

ギャラリーとカメラマン、地元の人でざわついていた。

すでに若手のトッププロが集結していた。

詳細は、波伝説ブログを見てください。

宮崎では見たことないくらいの8feetバキバキのレフトチューブが次から次にスピッツをはきだしていた。

僕は6.8シングルフィンでトライする事にした。

ソリッドな波だったので、若手の様なショートのりのテイクオフが出来ず苦戦したがなんとかトライ出来てチューブショットも巨匠木本さんのシャッターにおさまったようだ。

の日は、ワールドクラスのBIGWAVE3ラウンド楽しめて身体がバキバキになったがとても心地よかった!

次の日は、地元に戻りカレンズ祭り。

最近は、ガン乗りが増えてレベルも人も増えていて、カメラマンも多く集まり、朝から混み合っていた。

僕は昨日の疲れと、潮が引いてるより、満潮を狙おうと9時半まで待機してはいることにした。昨日の教訓も含め

人も混み合ってなくいい感じの形が綺麗な波になった。

9.8のトライフィンのガンでファンウェーブの様に何本か乗れた

夕方も貸し切りでいい波を独り占め、仲間が皆んな見てる中、最後にチューブに突っ込むと皆んな握手してくれ久しぶりに自粛解禁とれて仲間と飲みにそのまま出かけられ最高な台風のセッションとなった。

タイミングよく、DOVE wetsuit様からウェットスーツが届きとても嬉しいかった!

  • 子供の冬場も最高な wetsuitであったかくサーフィンできます。ありがとうございます。

ついでの報告になりましたが、いい流れで、僕が顧問を務める青島中サーフィン部主催の青島カップ2回宮崎県中学生サーフィン大会も無事開催することができた。

宣言した通り、我が青島中サーフィン部が、二連覇‼︎

団体総合優勝をしてトロフィーを受け取った。

宮崎の今後の若手を発掘して、更に盛り上がりを促進する為に作られた大会。

今回も多くの有望な中学生サーファーが集まってくれました。

まだまだ更に若手育成に力を入れていきたいし、大波の魅力や経験を伝えていきたいと思いますので今度もご愛読よろしくお願いします!

近況波報告でした。ありがとうございます。

宮崎DOVEライダー

山本博也

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

latest

最新記事

カレンダー

2022年10月
« 9月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

商品に関するお問合わせはこちらから