西村いちごプロ・Australia へサーフィン&語学留学

 

 

昨年のBALI戦で見事プロ公認を獲得した、佐賀県/唐津出身の若干15歳・西村いちごプロが、

オーストラリアにサーフィン&語学留学へ旅たちました。

 

父・栄治氏はインドネシア各地・ハワイ(ノース、ハナレイなど)・コスタリカやメキシコ・チリの南米など秘境の地へ旅をする生粋のソウルサーファーで、奥様のタマミさんもスタイリッシュなロングボーダーとサーフィン一家で育ったイチゴちゃんは世界を目指します。

両親のお二人は、サーフショップとSUPツアーやレンタル、更にKid’s サーファー育成を兼ねたKaratsu Beach clubを経営。

Eiji Nishimura

 

イチゴちゃん送別会の日/5月5日(子供の日)には、唐津のメインポイント・立神に別れ惜しむかの様な良い波が押し寄せました。

@ Tategami Point

 

生まれ育った立神ポイントに別れ惜しむ Ichigo Nishimura

 

パーティーには、地元の仲間や沢山の子供達が参加。

@ Day time

 

@ Night time

このパーティーに TV取材も来ていたようです!!

そして、一時帰国していた、兄の昇麻君(16歳)と昨日オーストラリアへ旅たちました。

兄の昇麻君は、既にオーストラリア留学を2年間しており、最初は語学学校に通い卒業し現在は、Palm Beach Currumbin High Schoolの高校一年生。

彼は最初の頃、ステイ先が海から遠く何もわからない状況下で過ごし、時として波乗りにも行けず大変な思いをし苦労したらしいです。

そして今現在は、オーストラリア人の元プロサーファーの家にホームステイし、なんとか波乗り出来る環境になったようです。

若くして、言葉の通じないこのようなシチュエーションを経験することは、後の彼にとっての良い原動力になるはずです!!

頑張れ昇麻!!

 

Ichigo, Shoma, Eiji, @Bali / Photo from: Eiji Nishimura Facebook

 

イチゴちゃんは、今月28日から語学学校に半年通い、来年1月から高校(Palm Beach Currumbin High School)に入学予定だそうです。

 

世界へ羽ばたくこれからは、勿論のこと英語語学が必須の課題!!

そして更に、サーフィン王国オーストラリアでハイレベルなサーフィンを学べるはず!!です。

イチゴちゃん、悔いの無いようコンテストや精一杯練習して、楽しんできてください!!

DOVEスタッフ一同、応援しています!!

 

 

 

 

商品に関するお問合わせはこちらから