HOME / DOVE BLOG / I.S.U茨城サーフィンクラシック さわかみ杯

I.S.U茨城サーフィンクラシック さわかみ杯

今週は、JPSA第5戦・第22回I.S.U茨城サーフィンクラシック さわかみ杯 が茨城県・大洗海岸にて行われます。

今大会は、9月に延期して、今週に至った大会です。

まず、初日の10/5(木)は、プロトライアルが行われます。

男子プロトライアルは、トライアルラウンド3戦を勝ち上がり、プロ本戦のR4までの4戦を勝ち上

がるか、ベスト2スコアで12点以上出せば、JPSA公認プロ資格が与えられます。

計7戦を勝ち上がって、プロ資格を取得するまでは過酷です。

 

男子トライアルラウンドR1・H5 にクレジットしているのは、仙台新港がホームポイントの熊谷 航/WAライダー。

PHOTO / MOTOKO KUMAGAI

 

女子プロトライアルは、トライアルラウンド2戦を勝ち上がり、プロ本戦のR1を勝ち上がるか、男子と

同様に、ベスト2スコアで12点以上出せば、JPSA公認プロ資格が与えられます。

 

女子プロトライアルR1には、H2に佐賀県・唐津の西村いちご/DOVEライダーがクレジット。

PHOTO / JPSA

実は、西村いちご選手は、JPSA第1戦目 「ガルーダ・インドネシア/旅工房 ムラサキプロ
supported by 東京横丁六本木」のプロトライアルで、プロ公認資格を取得している。

現在は、まだプロ公認登録を行っておらず、自身のスキルアップの為に今大会は1から挑んでいる。

 

2人ともに、プロ本戦まで勝ち上がってほしい。

頑張って!!

 

 

Inomata

 

 

 

 

 

 

 

 

2017-10-05T06:57:16+00:00 2017/10/04|JPSA|