×

2020.04.20 | DEALER/NEWS

DOVE BLOG

日本各地の海事情レポート・沖縄 by比嘉力夫プロ

日に日に感染者が増えている驚異のウイルス。

DOVEの本拠地・湘南も、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐ外出自粛期間中にもかかわらず車の乗り入れが相次いでいるとして、藤沢市と横須賀市は14日、複数の公営駐車場などを閉鎖すると発表しました。もう既に鎌倉エリアの海に隣接する駐車場は封鎖されていましたが、いよいよ三浦半島地域・鵠沼・辻堂もクローズとなり、茅ヶ崎漁港の駐車場も16日から閉鎖になり、今日は平塚・大磯の漁港も閉鎖となりました。

このまま5月連休まで引きずる様で、このままでは多くの商業・企業と施設に大きなダメージとなります。

今後、自粛をし静観するしか手立てが無いのも深刻な問題です・・・

さて、先日からお伝えしている日本各地の海事情レポート by DOVEファミリー。

今回は、沖縄のシーサーことDOVEプロライダーの比嘉力夫プロから OSA・沖縄サーフィングアソシエーションの発信している情報が送られてきましたので紹介します。

そしてFace timeでお話ししましたが、沖縄はもう既に陸ではトランクスにTeeシャツ、海はスプリングスーツのこれから盛り上がるシーズンだが、自粛ムードで残念です!とのことでした。

また、県外からの渡航自粛要請をしている中、先週の情報だと便数は少なくなっているが機内はほぼ満席らしく、更に、本土からゴルフを楽しみに来た観光客が感染していたという情報も入ってきて、とても不安だとも言っていました。

Rikio Higa @RIKIT Surf Shop:ニューウェット(レギュラー・ハーフチェストスプリングスーツ)と待ちに待ったマスクが到着!!

そして、送られてきたメッセージの内容。

力夫プロ:沖縄サーフィン連盟OSAからのお知らせ!!

世界が震撼した、コロナウィルスの影響がどこまでも広がり続けている中、日本政府は緊急事態宣言を出し、主要都市部において外出の自粛要請も出されました。

不要不急の外出はなるべく控えて、コロナウィルスの蔓延防止に皆様もご協力いただいている事と存じます。

このような現状でも、県外から沖縄を訪れる観光客もまだ多い中で、地域での感染拡大を防ぐために、沖縄サーフィン連盟としては事業者の皆様にサーフィン関連事業<サーフスクール・サーフガイド等の、自粛にご協力をお願い申し上げます。

全国のあらゆるサーフィンポイントにおいても、訪れるサーファーに対し注意喚起がなされております。

各ショップ関係者の皆様におかれまして、厳守して頂きたい事項を下記に掲載させて頂きます。

またサーファーの皆さんにも情報を共有して頂き、コロナウィルス感染拡大防止にご協力頂きますよう、お願いいたします。

○県外から沖縄へサーフィン目的で来られる皆様の受入等をお控えください。

○全国各地のサーファーは感染防止のガイドラインを意識し実行し、感染防止の為のソーシャルディスタンスに取組んでください。

サーフィンを愛する皆様も日常生活では、

1.密閉空間(換気の悪い密閉空間である)

2.密集場所(多くの人が密集している)

3.密接場面(互いに手を伸ばしたら届く距離での会話や発声が行われる)

4.消毒、マスク着用、不要不急の外出をしない

自分の身を守る事で大切な人を守ることにつながります。

自分は大丈夫と思わず、サーフィンを愛する皆さん1人1人が意識を持ち、沖縄県内での感染拡大防止に取り組んで参りましょう。

ご協力とご理解、よろしくお願いいたします。

沖縄サーフィン連盟
会長 宮城 豊和

力夫プロ、ありがとうございました。

全国各地で自粛するしかない状況に、ただ、ただ、我慢するしかないストレスの毎日です。

心穏やかにこの状況を乗り越えていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

latest

最新記事

カレンダー

2022年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

商品に関するお問合わせはこちらから