2017.11.21 | WSL

DOVE BLOG

WSL / QS 10,000 Hawaiian Pro・QS 1,500 Taiwan Open

 

 

昨日、ハワイ・ノースショアで行われたQS 10,000 Prime Hawaiian Open がファイナルデイを迎え

CT選手・Felipe Toledo 優勝!!

Filipe ToledoWSL / KEOKI SAGUIBO

 

Finalist

Filipe Toledo, Griffin Colapinto, Wiggolly Dantas e Michel Bourez.WSL / KEOKI SAGUIBO

 

Felipe ToledoWSL / TONY HEFF

 

ルーキーの Griffin Colapinto(USA)が2位

CTランカー達を次々に撃破し、セミファイナルではコロヘアンディーノ・エードリアーノソーザを破る大金星!!

Griffin ColapintoWSL / TONY HEFF

近い将来、CT戦で顔を見れることになりそうです!!

 

そして、WSL クォリファイシリーズもファイナルステージの QS 10,000 Prime  Vanz World Cup

この試合で、来期のCTクオリファイが決定します!!

 

またアジアエリアでは、QS1,500 Taiwann Open of Surfing が本日よりスタート。

沢山の日本人選手が出場します。

 

ラウンド1に、DOVEライダーの黒川楓海都(ヒート5)・関口真央(ヒート8)がクレジット

 

ラウンド2には、村上舜(ヒート5)・松下諒大(ヒート8)・太田拓杜(ヒート11)・脇田泰地(ヒート13)がクレジットされています。

泣いても笑ってもこの試合が今季最後の試合となります!!

選手の皆さん悔いのないよう頑張ってください!!

 

また、ロングボードが同時開催です。

Taiwan World Longboard Champs

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

商品に関するお問合わせはこちらから